こんにちは。

セラピールームLuciah-ルチア-のYumikoです。

 

このブログを読まれている皆さまにお尋ねします。。。

「この先の人生、全く希望も生きる意味も感じない」

なんて不安になる一瞬を経験したことありませんか?

 

大きな問題が無く、心にパワーがあれば、

次の日にはそんなことを考えたことすら忘れて、

「このランチ美味しそう♪」なんてわくわくが戻ってくるんですが。。。

でも、その不安から長いこと抜け出せないとなると、

問題アリ!

となります。

 

自分で原因がしっかり分かっていれば、

いずれ自分で解決までたどり着けるでしょう。

しかし、「いくら考えてもこれといった原因がわからない。」

「たびたび不安な気分に襲われる。」というのであれば、

一度勇気を持って、ご自分の心の中を探検してみることをおすすめします(^_-)

これからご紹介するYさんも、

「この先どのように人生を進んで行ったらいいのかわからず、

何のやる気も起きない。生きている意味を感じない。」

というお悩みで退行催眠を受けにいらっしゃいました。

 

彼女は半年ぐらい前に離婚されたそう。

未だに心の傷が癒えず、

「ずっと闇の中をさまよっているような感じ」

だとおっしゃいます。

 

Yさんの場合は、自分で原因はわかっているけどその闇にはまってしまって、

なかなか自分で出られなくなってしまった状態でした。

 

話を伺ってみると、彼女には小さいお子さんがお二人いらしたけど、

元夫の強い希望で彼がお子さん二人の親権を持たれたとのこと。

Yさんは、

「母親というアイデンティティーを元夫に奪われた」

と感じていました。恨んでいるともおっしゃいました。

 

お話を伺いながら私も、

「お子さんと急に離されたら、

さぞかしもぬけの殻のようになってしまうだろう・・」

などと一般的なことを想像していました。

 

今回はYさんの二回目のセッションからご紹介しようと思います。

 

・・・つづく・・・

 

********************

心と身体に寄り添うセラピスト阿久澤ゆみこ
セラピールームLuciah-ルチア-

 

お問い合わせフォームはこちらからどうぞ

営業 / 火曜・水曜・金曜 10時~16時
土曜 10時~19時