こんにちは
今日は暖かくなりました(*^_^*)
セラピールームLuciah-ルチア-のYumikoです。

水戸は桜が満開!

もしかしたら今日は桜が舞い始めるかな~・・という、
もっとも見ごろかなタイミングかしら。

この写真は先日夜桜を見に行った時の写真♪
月がとてもきれいでした(^_-)-☆

*******************

さて、Sさんの退行催眠のお話の続きです。

前々回のお話
前回のお話
彼女には更に年齢を退行し幼いころに入ってもらいました。
++++++++++++++++
<以下年齢退行中のSさんからの言葉>

私は今、幼稚園生ぐらい
デパートの階段に座ってる。誰かを待ってる。

知らない女の子といっしょにお菓子を食べている。

「お母さん、早く戻ってこないかな~」

二人ともお母さんを待ってるんだ!
私もその子も、階段で待たされてる。
もうたくさん待ってて待ちくたびれちゃった。

お母さんが慌てて階段を上がってきた。
やっと戻ってきた。嬉しい。
私は安心してにこにこ。

お母さん「あんたを忘れて一度帰ってしまったわ。」
どういう意味?私を忘れた?

電車の中
お母さんと二人で私が持っていた水筒のお茶とお菓子を食べる。

「階段の所で女の子にお茶を飲ませてあげた。」と言ったら、
お母さんは「汚いじゃない!」と怒った。

良いことをしたねって褒められると思ったのに。。。
知らない人は汚いの?


・・・更に時間を戻ってもらいます・・・

幼稚園の中
入園式の日
園庭でお友達とごっこ遊びをしている。

私は犬の役。
友達が書いた手紙を口にくわえようとしたら、お母さんが大きな声で怒った。
私はすごくびっくりしている。

汚いの?なんで怒ったの?
お母さん、他のお母さんとおしゃべりしてて、なんで怒ったのか教えてくれない。

私はとにかくダメなことをしたんだ・・と思ってる。

++++++++++++++++

子供は大人が何気なくしている行動や言葉で
傷ついているのがわかります。

こういうやりとりから、子供はひとつひとつ
行動のとり方を学習してきているんですね。

「常識」を身に付けるために必要なことではあるのですが、
でもここにその人の無意識パターンを刻むキーワードが
あったりします。

子供をどう叱ったら良いのか悩んでいるお母さんにも
退行催眠はぜひ体験してもらいたいなあと、いつも思います(^-^)

 

Sさんのお話の続きはまた次回に・・・
次は、更に小さいころに戻ってもらいます。
*******************
今日もお読みくださってありがとうございます。

つづきはまたすぐ(^.^)!


「気持や身体が楽になりました」「以前より若くみられる」
そんな皆様のお声が聞きたくて・・・
健康的に若々しく
自然体で穏やかに
毎日が心地よく過ごせるお手伝い

心と身体に寄り添うセラピスト阿久澤ゆみこ
セラピールームLuciah-ルチア-

お問い合わせフォームはこちらからどうぞ