こんにちは!
セラピールームLuciah-ルチア-のYumikoです。

みなさん、この気温の変化に体はついていってますか?
今日はさほど暑くはありませんが、急に冬がどこかに行ってしまった感じですよね。

ウォーキングや運動にはもってこいの季節♪
軽く運動することで、体も季節の変化に対応しやすくなります。

私も、暖かくなったらウォーキングしよう、いや、花粉の季節が過ぎたらにしよう・・
なんて思っていまして、
でも毎年気づいたら夏が来て・・・(^^;)

ここ数年歩く事さえしてこなかった私はとうとうスポーツジムに入会しました。
まだまだ毎日筋肉痛と戦っております。
こんな時、全身のアロマトリートメントを受けると、完璧なんですけどねえ。。。

ゴールデンウイーク中のお得情報はこちら

トリートメント案内はこちら

********************

さて、Sさんの退行催眠のお話を続けましょう。
前回は、幼稚園生の時の出来事が出てきました。

前回のお話・・・Sさんの幼少期時代

更に小さいころに誘導します。

++++++++++++++++

****以下、年齢退行中のSさんの言葉です****

私は今4歳
家の庭にお母さんといる。

庭には金木犀の木。とってもいい香りがする。
金木犀・・

お母さんに「いい匂いだね」って言ったら、お母さんは
「トイレの臭いだ」って言う。

ショックをうける。
お母さん、いつも私が言うことに「そうだね」って言ってくれない。
いつも否定する。

私の考えや感じたこと、違うって言う。
お母さんと一緒に居るけど、すごくさみしい気持ちでいっぱい。

金木犀の木に抱きついて、気持ちをごまかしてる。

***もう少し幼少期をみていきます***

今は3歳
家族とお祭りに来ているの。
私ははっぴを着ている。

近所の神社でお神輿を見ていて、私は興奮している。
お神輿が行ってしまって周りを見ると、知らない人ばかり。
近所なのはわかっているけど、一人では帰れない。

家族を探しながら、私は不安と家族がいなくなったことに
腹を立てて泣いている。
 

知らないお兄さんが「家はどこ?」と聞いてきた。
家まで送ってもらった。
すぐ近くなのに、泣きながら送ってもらったのが恥ずかしい。

庭にお母さんが居る。
「なんで私を置いて帰ってきちゃったの?!!」
私怒ってる。

なのに、お母さんは笑ってる。
お兄ちゃんたちも私が怒ってるのを見て笑ってる。
くやしい
私、また大声で泣く

++++++++++++++++

感情の感じ方や、残り方はみな同じではありません。

人から見て「たいした事じゃないじゃない」と思うような事でも、
ひどく傷つくことはあるんですね。

子供の反応って大人からすると「ただのわがまま」に見えたり、
ただ「うるさく泣く子」に見えたり・・・

年齢退行をしてみると、ただただ騒いでいるだけって
ほとんどないことがわかります。

小さくて何もわかっていないようでも、
ちゃんと悲しかったり傷ついているから
泣いて訴えたりしてるんですね。

大人になってから(大人の振る舞いが分かるようになってから)
子供の時の感情を再体験するのってとても重要な体験だと思うんです。

何と表現したらよいでしょう・・

今の自分の心や感情に厚みが出るような深みが出るような感じというか・・

これも感じ方が人それぞれかもしれませんね(^-^;
「今」をより楽しむために退行催眠を経験してみるのもおすすめです。

********************

お読みくださってありがとうございます。
次回はもっと小さい年齢の続きを書きますね。

それではみなさん、良い午後を(^^)


「気持や身体が楽になりました」「以前より若くみられる」
そんな皆様のお声が聞きたくて・・・
健康的に若々しく
自然体で穏やかに
毎日が心地よく過ごせるお手伝い

心と身体に寄り添うセラピスト阿久澤ゆみこ
セラピールームLuciah-ルチア-

お問い合わせフォームはこちらからどうぞ